スマホの気になるコトバ:MVNO

公開日: : スマホ用語 ,


ここのところ、ちょくちょく耳にする機会が増えてきた格安SIMMVNOというキーワード。これらはいったいなんなんでしょうか?

MVNOとはMobile Virtual Network Operatorの略称で、自社で回線などを持たずに大手から借り入れ通信サービスを提供している事業者のことを指しています。

2014年5月現在では、NTTドコモから回線を借り入れてサービスを提供しているところが大半となっています。

MVNOの最大のメリットは、月額の利用料金をかなり安く抑えられるところにあります。そのため、格安SIMと呼ばれることが多いのです。その代わりといっては何ですが、いくつかの制限もあります。

まず、MVNOが利用できる端末ですが、2012年夏以降に発売されたNTTドコモのスマートフォンかSIMフリーの端末が必要になります。また、一定の通信容量を使用すると速度制限されてしまうため、ヘヴィにネットを利用するユーザーには向きません。

しかしながら、低価格でケータイを維持できるというのはそれだけでかなりのメリットとなるため、使用状況によっては選択肢のひとつとして考えてみるのも良いでしょう。

MVNOを選ぶ際にチェックする項目

雨後のタケノコのように増えてきたMVNO事業者。どこもサービスが同じかというと、意外とばらつきがあり月額料金以外は何が良いのか今ひとつ違いがわかりにくいのも事実です。

そこで、MVNOを選ぶ際にどこをチェックすべきかをピックアップしてみました。

①通信容量

まず通信容量ですが、最低でも月に1GBは使えるところを選ぶようにしましょう。1GBというと割とあっという間に使い切ってしまいそうですが、YouTubeの動画ならば1日1本見る程度ならば十分に利用することができます。

ただし、月の上限とは別に3日間の利用で360MBを超えると速度制限されるなどの条件が設定されている場合もあるので、よく確認しておきましょう。

②通信速度

どのぐらい通信速度が出るのかというのは、かなり重要なポイントになります。たとえば、月額の通信容量は無制限でも250kbps程度しか出ないところでは、メールのチェックぐらいには使えてもGoogleの検索すらストレスに感じるレベルになってしまいます。

通信速度には下りと上りがありますが、重視するのは下りのほうです。上りは「このサイト表示して」などのリクエストをサーバ側に送るといったことに使われる場合が多いため、さほど速度が重要にならないからです。

メールなどにデータを添付したり、オンラインゲームなどでは不利になることがありますが、いずれにせよそれらはデータを大量にやりとりするため、MVNOの使用用途には向きません。

逆に下りのほうは、リクエストを元にサイトを表示したりファイルをダウンロード(またはストリーミング)するため、速度が速いほうがレスポンスが良く感じるのです。

下りは150Mbps、上りは50Mbps出るところを選ぶのが現在のベストです。

③月額料金

上記のふたつを確認したうえで、どこの事業者が安いかというところをチェックするようにしましょう。いくらサービスが良くても月額料金が高ければ、そもそもMVNOを選び意味自体が無くなってしまいます。

最速資産運用というサイトで格安SIMカード各社の比較がされていますので、まずはこのサイトでサービスを見比べてみましょう。

■最速資産運用
http://ma-bank.net/word/92/

MVNO事業者の中には、すでに撤退しているところも出ています。業者がたくさん増えると言うことはそれだけサービスが乱立していることを指しており、徐々に淘汰されてしまうのは自然の流れともいえるでしょう。

どの事業者を選んでも、サービスが継続されずに終了してしまうというケースは考えられますので、ある程度割り切って利用していくのが賢いやり方かもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

スマホの気になるコトバ:カケホーダイ&パケあえる

NTTドコモが、2014年6月1日より提供を開始するサービス。主な特徴は以下の4つ。 &nbs

記事を読む

スマホの気になるコトバ:NFC

最近、スマホ関連でよく耳にする「NFC」。なんだかやたら押されているみたいだけど、いったいなんなのか

記事を読む

スマホの気になるコトバ:VoLTE(ボルテ)

『VoLTE(ボルテ)』とは、NTTドコモが、国内で初めて同社のLTEサービス『Xi™』のネ

記事を読む

スマホの気になるコトバ:ファブレット(phablet)

タブレット端末の小型化とスマートフォンの液晶の巨大化といったトレンドがここ最近の流れですが、

記事を読む

Message

  • Xperia Z2まるわかりガイド