スマホの気になるコトバ:カケホーダイ&パケあえる

公開日: : 最終更新日:2014/05/26 スマホ用語 ,


NTTドコモが、2014年6月1日より提供を開始するサービス。主な特徴は以下の4つ。

 

talk_btn

 

『シェアパック』は、家族で余ったパケットをシェアできるサービス。『ずっとドコモ割』使用期間によって最大シェアパックを毎月2,000円引きにできるというもの。『U25応援割』は、26歳の誕生日を迎えるまで毎月基本料金プランが500円引きにプラスして、1GBのボーナスパケットがもらえるというものです。

この中で注目なのは、やはり国内通話完全かけ放題の『カケホーダイプラン』です。海外への発信やSMS、104の電話番号案内、衛星電話などは対象外ですが、固定電話や他社のスマホやケータイにも固定料金でかけ放題なのは、電話をメインに使うことの多い人にとってはかなり嬉しいサービスといえるのではないでしょうか。

その反面、このカケホーダイプランと同時に申し込めるデータプランは、2GBまでのデータSパック(月額3,500円※1)か5GBまでのデータMパック(月額5000円※1)しか選ぶことができません。

LINEやSkypeなど、データ通信を利用した無料通話やメッセージサービスが主流となり、音声通話の利用者が減少の一途をたどる中で、はたしてこのプランが本当に使い勝手がいい物なのか、若干の疑問も感じてしまいます。

ちなみに現在のXi料金プランは、2014年8月31日で新規受付が中止になります。Xi向けパケット定額サービスもパケットの上限はあるため、一概にどちらがいいかとは言いがたいですが、これから新規でドコモのスマートフォンなどを購入される方は既存のプランかカケホーダイ&パケあえるのプランを選ぶか、悩みどころとなりそうです。

自分の料金がどうなるか気になる人は、「カケホーダイ&パケあえる」かんたんシミュレーションというサイトでチェックしてみてください。

 

※1.ひとりで利用でずっとドコモ割が無い場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

スマホの気になるコトバ:ファブレット(phablet)

タブレット端末の小型化とスマートフォンの液晶の巨大化といったトレンドがここ最近の流れですが、

記事を読む

スマホの気になるコトバ:MVNO

ここのところ、ちょくちょく耳にする機会が増えてきた格安SIMやMVNOというキーワード。これらはいっ

記事を読む

スマホの気になるコトバ:NFC

最近、スマホ関連でよく耳にする「NFC」。なんだかやたら押されているみたいだけど、いったいなんなのか

記事を読む

スマホの気になるコトバ:VoLTE(ボルテ)

『VoLTE(ボルテ)』とは、NTTドコモが、国内で初めて同社のLTEサービス『Xi™』のネ

記事を読む

Message

  • Xperia Z2まるわかりガイド